blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
金沢旅行 五箇山
0
    金沢の帰途、五箇山の相倉集落へ。

    五箇山 相倉集落1

    山深い里に合掌造りの建物がある。
    平成17年12月に相倉合掌造り集落が世界遺産に登録されている。
    豪雪地帯でもある。

    gokayama2

    緑に囲まれて、心が癒される。

    一休みにと入った茶店で

    gokayama3

    五箇山豆腐をいただく。
    お店で出たものは、竹を半割にした器に、
    ねぎ、茗荷、しょうがをたっぷりと載せた五箇山豆腐。
    とても硬い、味の濃い豆腐。
    大豆の濃厚な旨みが生きている。
    飲み物は、お水。
    ?と思ったが、このお水がとてもおいしい!!
    五箇山豆腐は大豆とこのおいしい水がうまさを作っていた。

    緑深い景色と豆腐。
    絶品である。


    | メリッサ | 旅行 | 00:01 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    金沢旅行
    0
      兼六園
       昨年の秋ごろから、娘たちとドライブに出かけるようになった。
      家族のスケジュールが合うことはまずなくなってしまったので、
      都度、行ける者が計画し出かける。
       今回は金沢。父母が北陸、金沢の出身だったため、私にとっては馴染み深い場所ではあったのだが、長女にとっては初めての場所である。
       「俵屋の飴が食べたい」との一言で始まった旅行。
       
       東名高速から北陸道という一般的なルートで金沢入りし、
      まずは、兼六園。夏の金沢はとても暑い。兼六園も暑いのだが、
      兼六園2

      霞ヶ池や瓢池そこから流れ出る曲水が公園中をめぐっていて、
      涼やかな風を送ってくれる。
      公園にはたくさんの木があるのだが、
      この豊な水が木を緑を公園を支えている。

      また木々の木漏れ日が嬉しい。
      たくさんの木の中を歩くのは久しぶりで嬉しい。

      kenrokuenn3

      成巽閣を資料をいただきながらゆっくりと拝観。
      ちょうど30年に一度の杮葺屋根の張替え工事中。
      トントンと槌音の中をゆっくりと観て周り、

      復元された時雨亭でお抹茶と和菓子。
      ほっとするひと時。

      今回の金沢の旅行の目的はお菓子「和菓子」を楽しむことも目的。
      | メリッサ | 旅行 | 00:43 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>

      bolg index このページの先頭へ