blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
7月のお茶
0

    JUGEMテーマ:グルメ

     

    木もれびホームページ7月の更新をいたしました

    7月のお茶は

    7月のお茶

    薄い緑の模様の入ったテーブルクロスに

    オレンジのバラ、

    ティーセット、プレートは白

    バターケーキは

    左から時計回りで

      柑橘類のケーキ

      抹茶のマーブルケーキ

      プレーンパウンドケーキ

      梅のケーキ

     

    スコーン 

      ロンドンのスコーン

      クロテッドクリーム、ラズベリージャムを添えて

     

    サンドイッチ

      自家製ライ麦パンで

      きゅうり

      鶏の酒蒸しとレタス

      トマト

     

    バナナのスポンジケーキ

     

    飲み物は ウバティー ミルクを添えて

     

    今回は 少し角度を変えて写真を撮ってみた

    もう少し上からのほうが、良かったか?

     

    木もれびネットショップも7月になり

    新しいケーキが出ております

    こちらもよろしくお願いいたします

     

      

     

     

     

    | メリッサ | tea time | 04:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    水無月
    0

      JUGEMテーマ:グルメ

       

      ういろう第六段

      一番作りたかったものは

      水無月

      水無月

      二十代のころ、NHKのきょうの料理で

      阿部なをさんが教えてくださっていた

      その中で、「水無月」というお菓子を作っていた

      これを ずっとずっと作りたかった

       

      『水無月 ちょうど六月のお菓子

       古くから前半最終日の6月30日には、

       半年間の悪い行いや身の汚れを払い、

       明日からの新たな半年間を無事に過ごせますようにと

       祈願する行事が行われていました。
       この行事を「夏越祓(なごしのはらえ)」

       または「水無月の祓い」といい、

       京都では、暑気払いの意味がある水無月を食べて、

       無病息災を祈願したのでした。』

       

      白のういろうを作り、黒ういろうを作った時に、

      ふと、水無月を作りたいと思い

      甘納豆を探したが、なかなか見つけられず、

      ネットでやっと探して、送られてきたのが今日

      「ぬれ納豆」 間に合った。

      そして、ちょうど今日六月三十日のお菓子

       

      色々な思いが重なって、水無月を頂く

      ・・・美味しい

       

       

      | メリッサ | tea time | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ハイビスカスコーディアル
      0

        JUGEMテーマ:グルメ

        ハイビスカスティーの投稿をした時に、

        ハイビスカスコーディアルを作ると言う方がいらして

        とても興味を持ったので、

        調べて作ってみた

        ハイビスカスコーディアル

        ハイビスカスティーを濃く煮出して、

        砂糖を加え、レモン汁を入れる

        濃縮された ハイビスカスコーディアルになる

         

        色は赤い

        ハイビスカスティーは紅色だったが

        これはレモンが入るために 赤になる

         

        さっそく炭酸で割ってみた

        レモン汁が入ったためか、

        ハイビスカス独特の味や香りは飛んでしまうが

        なかなかに かわいい

        天然色素 

        なかなかにおしゃれではないか

        | メリッサ | tea time | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        餡ういろう
        0

          JUGEMテーマ:グルメ

           

          ういろうシリーズ第5段

          餡ういろう

           先日 大須ういろう の「ないろ」が好きと書いた

          今回は 餡ういろう

          餡ういろう

          漉し餡をういろう生地に混ぜる

          これくらいかな?と思って餡を混ぜたが、

          まだまだ少ない

          そして、生地が柔らかすぎる

          ないろは 少し固めのういろう というか

          名古屋のういろうは全体的に固いかもしれない

          ねっとりとしたういろうが作りたいのだが、

          どうしたものか。

           

          さめて落ち着いたら、変わるだろうか?

           

          まずは 漉し餡の量を増やしてみよう

           

          濃い目の煎茶と楽しむ

          緑茶も好きなので、丁寧に入れた煎茶はとても好き

          ・・・ただし、飲みすぎるとお腹を壊す

           

          若い頃、煎茶のお茶会で、三席ほど回ったら、

          お腹の調子が悪くなった

           お煎茶、美味しいのだが、とても強い

          飲みすぎに気をつけよう

          | メリッサ | tea time | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          小豆ういろう
          0

            JUGEMテーマ:グルメ

             

            ういろうシリーズ第四段

            小豆ういろう

            小豆ういろう

            基本のういろう生地に 小豆の炊いたのを混ぜる

            水分は 少し少なめにする

            小豆は以前炊いて冷凍しておいたもの

            量は もう少し多目の方が見た目が良い

            ただ、しかっりと 小豆の味がする

             

            煎茶といっしょに楽しむ

             

            小豆のういろうは

            基本のういろう生地を漉してから

            小豆の炊いたのを混ぜる

            丁寧に混ぜたつもりでも、

            漉すと 少しはつぶつぶが残っている

            これが口に当たるようだ

             

            名古屋には 青柳ういろう と 大須ういろう という

            会社がある

            大須ういろう には 「ないろ」というのがあり、

            これは、こしあんの入ったういろう

            これが好きだった

            ・・・・餡が好き 

             

            さてさて、6月、私が作りたかったういろうとは・・・・・

            もう少し後に発表しよう

             

             

             

            | メリッサ | tea time | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            ココアゼリー
            0

              JUGEMテーマ:グルメ

              チョコレート味のゼリーが食べたくなった

              ミルクゼリーにココアを入れて作ってみた

              ココアゼリー

              うっすらとココアの味がする

              もっとココアを入れたほうが良かったか?

              ぼけた味

              ゼリーの食感とチョコレート味がいまいち合わない

               

              チョコレート味のゼリーって

              必要だったかな?

              などと 作ってみてから考える

               

              必要ないようだ

               

              | メリッサ | tea time | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              抹茶ういろう
              0

                JUGEMテーマ:グルメ

                抹茶ういろうを作った

                基本のういろうに抹茶を加えて作る

                抹茶ういろう

                抹茶の香りのするういろう

                 なかなかに好みである

                 

                先日 空港の売店で コーヒーういろう なるものを見つけた

                今時は ういろうのコーヒー味もあるのか と驚いたのだが、

                (購入はしていない)

                 

                今日、抹茶ういろうを作りながら

                名古屋にある ういろうのお店のCMソングが

                頭の中を駆け巡っていた

                 ぽぽぽいのぽい、
                 お口へぽい、
                 白、黒、抹茶、あずき、コーヒー、ゆず、さくら、
                 青柳ういろう 

                 

                ???? コーヒーがあるではないか

                と言うことは 私が子供の頃からコーヒーういろうがあったのだ

                 

                ただし 青柳総本家では 今コーヒーーとゆずは作っていない

                ・・・・どこのういろうだったのか????

                 

                | メリッサ | tea time | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ハイビスカスティー
                0

                  JUGEMテーマ:グルメ

                  ハイビスカスティーを淹れた

                   わかちあいプロジェクトのハイビスカスティー

                   ティーバックになっている

                  ハイビスカスティー

                  紅色 マゼンダと言ったほうが良いか・・

                   のお茶

                  ハイビスカスの効能として

                  ・ビタミン類を豊富に含むため美容に良い
                  ・ クエン酸が疲労回復を手伝う
                  ・ のどの炎症を抑える効果がある
                  ・ カリウムが多く利尿作用があるため、むくみや二日酔い解消に良い

                  などがある

                   

                  お味は すっぱい!!

                   

                  高校時代に アラン・ドロンはミントティーが好きというのを知り

                  デパートまで買いに行った

                  その時に見つけたのは

                  ミントティー、カモミールティー、ハイビスカスティー

                   もっと色々種類が有ったと思うが、

                   さしあたって、この3種類のティーバックを購入した

                   

                  ・ミントティー  ガムを溶かしたお湯のような味・・・・・ 

                           わざわざこんなもの 歯磨き粉を溶いたような・・・・

                           今でも苦手である

                        

                  ・ハイビスカスティー 色鮮やかな 紅色 そして酸味!!

                             その頃の私は まだまだお茶というと紅茶や緑茶のイメージで

                             酸味の強いお茶!! に 驚愕した

                   

                  ずいぶんと立って、子供が小さい頃、ハーブの本なども出てきて

                  ローズヒップティーやマロウティーなど楽しみ、

                  少しずつハーブに慣れてきた

                   

                  今はハイビスカスティーの酸味を美味しく感じる

                  味覚が拡がったというのだろうか

                  疲れたときなどにこの酸味を美味しく感じる

                   

                  | メリッサ | tea time | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  黒ういろう
                  0

                    JUGEMテーマ:グルメ

                    黒ういろうを作った

                    前回 ういろう(白)を作って

                    なかなかに美味しかったので、

                    今回は白砂糖を黒砂糖に変えてみた

                    黒ういろう

                     

                    黒砂糖は フィリピンのマスコバド糖を使った

                    前回は 上新粉のかすかな粉っぽさが口に残ったので、

                    粉を溶いてから こしきでこした

                    そのためか、滑らかな口当たり

                    ねっとりとして、黒砂糖のコクが美味しい

                    白ういろうよりも こちらのほうが好み

                     

                    私が子供の頃には、砂糖といえば上白糖だった

                    紅茶やコーヒーにはグラニュー糖

                    黒砂糖は 少々高級品であった

                     

                    ところが、ういろうを調べていくうちに

                    もともとは黒砂糖で作られていた

                    確かに、江戸時代では精製された砂糖よりも

                    黒砂糖のほうが 身近だったであろう

                    などと 思いを馳せながら

                     

                    黒ういろうをほうじ茶といただく

                     

                     

                     

                     

                    | メリッサ | tea time | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    ういろう
                    0

                      JUGEMテーマ:グルメ

                      名古屋の郷土菓子にういろうがある

                      名古屋だけでなく、小田原やいろいろな地方にもある

                       

                      子供が小学校のころ、

                      愛知県小中学校PTA連絡協議会の発行する

                      「子とともに」(ことともに?)という雑誌があった

                      それの裏表紙に 時々郷土のお菓子の作り方がついていた

                      今回はそれを参考に作った

                      ういろう

                      材料は、白玉粉、砂糖、上新粉、水、湯

                      材料を混ぜ合わせて、蒸し器で蒸す

                      非常にシンプル

                       

                      素直で、ねっとり優しい。

                      ただ、少し上新粉のボサボサした食感を感じる

                      ねっとりとしているので、

                      なかなかに切りづらい

                      クッキングペーパーにくっついてはがすのが難しい

                       

                      しかし、お店で買ったものとはまた違う

                      ねっとりと優しい ういろう

                       

                      ほうじ茶と一緒に味わう

                        

                       

                       

                       

                      | メリッサ | tea time | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      bolg index このページの先頭へ