blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
<< おみそのけーき1812 | main | クリスマスのキャンドル1812 >>
友とのお昼1812
0

    JUGEMテーマ:グルメ

     

    もう何十年になるだろうか 友人が訪ねてきた

    「梅干作っている」

    「その梅干食べてみたい」ということで昼食を共にすることにした

     

    昼食1812

    来訪時にあわせて炊いた土鍋ご飯で 

    梅干のおにぎり

    里芋、しめじ、いんげんの薄味煮

    大根と人参のなます

    出し巻き卵

    揚げ、えのき、とうふ、若布のみそ汁

    味噌は坂本長平商店 長寿味噌さんの麦赤みそ

     

    おいしい おいしい と喜んで召し上がってくださった

    作り手にとっては とても嬉しいこと

     

    お土産にいただいた

    亀戸天神「船橋屋」のくず餅

    くず餅1812

    初めてなので 黒蜜を掛けて きな粉を掛ける と

    頂き方を伺って 頂く

    おいしい しなやかな食感 とほのかな酸味

     

    船橋屋1812

    船橋屋のくず餅は

     小麦粉を仕込み水で練り、

     樹齢を重ねた杉の大樽に四百五十日寝かせ

     自然発酵した小麦粉澱粉を蒸し上げたくず餅

     消費期限はわずか二日間

     

    東京から 今日のためにご用意くださったお品

     とてもありがたく おいしく頂きました

     

    そして たくさんお話して とても楽しかった

    また おいでください

     

    | メリッサ | パン食事 | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.y-komorebi.com/trackback/996286
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    bolg index このページの先頭へ