blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
<< 甘夏のケーキ1804 | main | よもぎのケーキ1804 >>
分葱とみそ1804
0

    JUGEMテーマ:グルメ

    先日 たくさんの分葱をいただいた

    分葱の食べ方は『ぬた』しか知らなかったので

    酢味噌を作り ゆでて ぬた でいただいた

    酢味噌は坂本長平商店 長寿味噌さんの

    『太白みそ』を酢で溶いただけ 

    これがまた 美味しい

     

    まだ たくさんある分葱・・・・調べたら、

    チヂミが有ったので、チヂミを作ることにした

    分葱を刻みながら、分葱の球根を見て

    以前福岡でいただいた 『エシャロットの味噌付け』を思い出し

    球根を練り味噌に付けて食べてみた

    ”おいしい”

    球根は生のまま 練り味噌を付けて食べることにした

    わけぎと味噌1804

    左  愛知県の豆味噌の 練り味噌

    右  坂本長平商店 長寿味噌さんの 『中白みそ』の練り味噌

    これらに 生の分葱の球根を付けて食べる

     

    練り味噌は 味噌に酒、砂糖、味醂、水で練りながら火に掛ける

    適当なとろみ(固さ)とツヤが出ればよい

    酒、砂糖、味醂、水の量は好みで

     

    二種類のお味噌で変化でき、

    さっぱりとした分葱と味噌 いくらでも食べてしまう

    お酒の肴に とてもよく合う

     

    分葱の葉の部分はチヂミにして 美味しくいただいた

     

    | メリッサ | パン食事 | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.y-komorebi.com/trackback/996050
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ