blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
<< 粒餡の水羊羹 | main | マルからのお願い >>
マル 旅立ちました
0

    JUGEMテーマ:ペット

    マルは我が家で生まれた子でした

    父猫はキュート、母猫は日向(ひなた)

     

    マル

    マルは小さいころから、

    丸々と太っていて、上から見たら、

    三角形の形をしていました

     

    彼の名前は まるっとキュート

    パパのキュートにそっくりでした

     

    マルはヒルズのアダルトしか食べない子でした

    カリカリしか食べません

    それも、ダイニングテーブルでしか

    ご飯を食べない

    水はグラスに入ったものが好きでした

     

    そして、トイレが・・・・・

    トイレの砂を色々換えても、

    シートにしても、

    嫌いでした。

    布の上が好きでした(これは とても困りました)

    テーブルクロスを掛けると、

    直ぐに乗って、ご機嫌でゴロゴロ(これも困りました)

    さすがにテーブルの上でトイレはしませんが

     

    どうしてもお外に出ないと、ストレスになってしまうので、

    外に出していました

    朝、外に出て、夕方帰ってくる。

    ただ、呼ぶと必ずどこか近くにいて

    帰って着ました

    お外のパトロールが彼の日課でした

    そのせいか、我が家の周りに猫はいませんでした

    マルがテリトリーを守っていたのでしょう

     

    昨年の年末くらいから、

    ヒルズのアダルトを食べなくなり、

    ひたすら食べられるものを探したら

    モンプチのカリカリ

    与えたくないのですが、これしか食べない。

    それと、少量の鰹節

     

    徐々に痩せてきて、ツヤツヤだった毛の色が

    薄くなって、

     

    それでも、どうしてもお外に行くと

    その日、夕方帰って来ませんでした

     

    8月21日夕方主人がマルがいるけれど

    入ってこない と

    急いで外に出ると、玄関にいました

     

    抱いて家に入れて、

    彼の好きなダイニングで

    沢山の水を飲んで・・・

    ・・・・でもその時、

    マルが最期の時間を過ごすために帰ってくれたことが

    分かりました

    母さんが 嘆くから・・・と

     

    ダイニングテーブルに上がることが出来なくなり

    水も飲めなくなり・・・

    時々声を掛けて、トントンして、

    彼が呼ぶと、マルどうした?と

     

    2017年8月24日 夜遅く

    静かに旅立ちました

    10歳でした

     

     

     

     

     

    | メリッサ | ねこ | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.y-komorebi.com/trackback/995839
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ