blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
<< コーヒーゼリー | main | りんごのゼリー >>
豆ご飯
0

    JUGEMテーマ:グルメ

    家族が多いと いろいろな縛りがある

    我が家のこども達は、プチプチとした小さい丸いものが苦手で

    魚卵、グリーンピース、プチトマトなどは ほとんど食べない

     

    こども達が巣立って、やっといくばくかの自由を手に入れた

     

    豆ご飯

    豆ご飯

     

    スーパーでむきえんどうは売っているのだが、

    そのままのえんどう豆がなかなか見つからなかった

    でいつもと違うお店で、「うすいえんどう」というの見つけたので、

    えんどう豆か聞いて、やっと鞘に入ったえんどう豆を手に入れた

     

    鞘から豆を出して、さっと洗い

    少し濃い目の塩加減の湯で適当な柔らかさまで茹でる

    茹で上がったら、直ぐに氷と塩、酒に豆を漬ける

    米に茹で汁と塩、酒を加えて水加減し、

    普通に炊き上げる。

    炊き上がったら、漬けておいたえんどう豆の水気を切って

    ご飯の上に載せて、蒸らす

     

    18.9歳の頃、京都の六盛で頂いた、手桶弁当の豆ご飯

    あの時 青々とした豆に感動した覚えがある

    私にとっては 豆ご飯はとても憧れのものだった

     

    こども達が小さい時から作っていないので、

    27,8年ぶりだと思う

    嬉しかった

    これからは年に1回くらいは 豆ご飯を楽しむことができる

     

    豆が多すぎると、口の中で、ぶつぶつするので、あまり多くないほうが好み

    こういう時の食事はあっさりと、

     

    豆ご飯、出し巻き卵、ほうれん草のおひたし

    厚揚げときのこ、ネギの味噌汁

     

     

    | メリッサ | 季節のもの | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.y-komorebi.com/trackback/995752
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ