blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
<< クリスマス・アレンジのお花 | main | クリスマスのプレゼント >>
富士屋ホテル ディナー2
0
    メリー・クリスマス
    人として生まれた救い主を賛美します。
    神に栄光 人に平和

    さて、世の中はどのようにクリスマスを祝っているのだろうか
    などと思いながら、
    我が家のクリスマス・ディナーは今年は26日なので、
    その前に以前の食事の記録をと思っている

    11月の箱根旅行の2日目ののディナーは
    富士屋ホテル メインダイニング ザ・フジヤで
    シェフのスペシャル

    富士屋1311071
    位置皿にメニューが置かれている
    この皿は大倉陶園のもの

    富士屋1311072
    食前酒はミモザ

    富士屋1311073

    アミーズ・ブーシュ
    真鯛のカルパッチョ 薔薇のように仕立ててある

    富士屋1311074

    オードブル ホタテ貝とタラバガニのシャルロット
          ソースはオーロラソース

    富士屋1311076

    前菜 フォアグラのテリーヌ
        濃厚なフォアグラのテリーヌにトレビス、カリカリのバゲット
        ドライフルーツを散らして
       濃厚なテリーヌにドライフルーツの甘酸っぱさがとても合っている。
       それを締めるのはトレビスのほろ苦さ。
       なんとも秀逸な一品でした。

    富士屋1311077
    スープ  コンソメ この日の浮身はタピオカ
         見事はダブルコンソメ  濃厚なのに心地よく喉を通る
         タピオカのつるりとした食感がまたよく合う

    富士屋1311078
    お魚料理 鮑とプロバンス野菜 バジルバターとタップナード添え
         鮑がおいしい バジルバターもなかなかに合う

    富士屋1311079
    お口直し  グレープフルーツのシャーベット
          グレープフルーツのほろ苦さがなかなかに良い

    富士屋13110710

    牛フィレ肉のステーキ 栗のバターソースと赤ワインソース
    付け合わせはレンコンと絹さや、ミニトマトの焼いたもの
    お肉にこのソースなかなに好み 
    お皿は大倉陶園

    デザート  ティラミスとアイスクリーム
    プチフール チョコレートとクッキー
    コーヒー

    全体的には2日目のほうが好み。
    パンは同じもの。
    ワインも同じ。
    デザートになるとついつい写真を撮るのを忘れて
    食べてしまうので写真はなし。

    美味しゅうございました


         
    JUGEMテーマ:グルメ
    | メリッサ | 旅行 | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.y-komorebi.com/trackback/995588
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ