blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
<< 干し柿のケーキ | main | グラニースミスのジャム >>
ターシャのワシントンパイ
0
    ワシントンパイ
     2月22日のワシントン誕生日に必ず焼くワシントンパイ。実際にはパイではなく、デリケートな味わいのケーキ。とある。
     実際に作ってみると、レイヤーケーキにキルシュワッサーを入れたラズベリージャムをはさみ、上に粉砂糖を振るというもの。ヴィクトリアサンドイッチに近いが、スポンジにケーキ用小麦粉を使用している。ここでいうケーキ用小麦粉とは、日本で考えるものとは違い、強力粉と薄力粉を3:1の割合で混ぜたもの。これは重いスポンジ。それとイギリスやアメリカのバターケーキの生地と同じで牛乳をたっぷりと入れる。しっかりとしっとりとしたスポンジが焼きあがる。これを2枚に薄く切り分けて、キルシュ入りのジャムをたっぷりとはさむ。中くらいのジャムが約1瓶。これを重ねてケーキの上にターシャのように紙のドイリーをおき、粉砂糖をかけて飾りにする。
     こういうケーキは出来てすぐよりも1日おいてなじませた方がおいしい。
     しっかりとしたケーキだが、ジャムのがケーキの生地にしっかりとなじんでいておいしいし、このスポンジの重さがこのケーキをしっとりと濃厚なものにしてくれている。ヴィクトリアサンドイッチよりも繊細な味わいがする。シンプルなケーキだが、なかなか味わいのあるケーキだ。
    | メリッサ | ターシャを偲んで | 22:51 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    ブルームーン 様

    ありがとうございます。
    これパイという名のレイヤーケーキです。
    なんでパイという名がついたかターシャにもわからないそうです。
    ターシャのスローライフは実はとてつもなくハードライフです。私もあこがれるのですが、なかなか無理です。
    私もやることが遅くて、のろまなスローライフです。
    | メリッサ | 2010/02/25 4:33 PM |
    コケねこ 様

    ありがとうございます。
    ターシャ・チューダーの庭も大好きです。
    彼女の生き方も魅力を感じます。
    ターシャの庭はこの世の楽園です!!
    | メリッサ | 2010/02/25 4:30 PM |
    こんばんは(=^^=)
    また美味しそうなパイが・・・♪
    コケねこさんもご存知なんですね、ターシャ。
    私は良く知らなくて、こちらで知った次第です。
    スローライフ、あこがれます(=^^=)
    私はいつものろまなスローで大慌て、大変です(笑)
    | ブルームーン | 2010/02/25 12:19 AM |
    こんばんは^^
    ターシャと書いてあるのを見て、もしかしてと思って
    過去ログを見たら、やっぱりターシャ・チューダーのこと
    だったんですね♪
    彼女をレシピを本当にステキに再現してますね!
    私は彼女の庭が大好きで、DVDを見て癒されています^^
    | コケねこ | 2010/02/24 10:54 PM |
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.y-komorebi.com/trackback/940859
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ