blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
栗きんとん〜川上屋〜
0
    JUGEMテーマ:グルメ
    今年は期せずして栗きんとんをいただいた
    川上屋の栗きんとん
    寿やと並んで有名なお店

    栗きんとん川上屋

    寿やの栗きんとんを食べてから、
    川上屋の栗きんとんも食べてみたかった。

    欲しいと思っていたものを頂くと
    とてもうれしい。

    お茶は升半 後昔

    美味しゅうございました
    | メリッサ | 季節のもの | 22:18 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    栗きんとん
    0
      JUGEMテーマ:グルメ
      10月になると
      栗きんとんが食べたくなる
      これを入手するために出かける
      ・・・・恵那までは出かけないが・・・

      栗きんとん
      寿や「栗きんとん」
      年に一度、この季節には食べたい
      栗と砂糖だけで作られている
      雑味がなく、しっとりとして美味しい。
      私が若かりし頃は、10月だけに作られると聞いていたが、
      この頃では9月から1月まで作られるらしい。
      でも、やはり旬は10月下旬とか
      このころの栗が一番おいしいそうだ。
      栗がおいしければ、当然栗きんとんも美味しくなる。

      お茶は升半「後昔」

      なかなかに美味しゅうございました。

      これで、今年の秋も満足満足
      | メリッサ | 季節のもの | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      栗ご飯
      0
        JUGEMテーマ:グルメ
        9月が10月のどちらかで栗ご飯を作る
        年に一度だけ
        栗を剥くのが大変だから
        時間も恐ろしくかかった

        ところが、この頃は栗の皮むき器があるせいか
        簡単に剥ける
        栗ご飯
        栗を剥いて、カットし、
        ご飯にほんの少しのお酒と塩を加え、栗を入れて炊く
        今回は4カップのお米だったので、土鍋で炊いた
        きのこと水菜のお吸い物
        庭でとれた大根菜を巻いた出し巻き

        ささやかな、秋の夕餉
         
        | メリッサ | 季節のもの | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        おはぎ
        0
          JUGEMテーマ:グルメ
          お彼岸におはぎ
          少し遅いのだが、おはぎを作った
          おはぎ
          おはぎを作るのは
          小豆を炊くことから始める
          小豆は一度に1kg
          炊くのにかかる時間はあまり変わらないと思うので、
          大きな鍋で一度に炊く
          砂糖も1kg
          餡子ができたら冷ましておく

          もち米とうるち米の比率は2:1
          合わせて6カップ
          つぶしても少しお米のぷつぷつが残るように
          普通に炊いて、蒸らすして、すりこぎでつぶす

          お米を炊いている間に
          ごまときな粉を用意する
          ごまはすり鉢で軽くすって
          ごまもきな粉もほんの少しの塩、砂糖を加える

          つぶしたご飯を小さくまとめて
          餡子やきな粉、ごまをつける
          この時に重宝するのがエンボス加工のキッチン用ビニール手袋
          これで、餡子も付きにくく作業がしやすい

          以前はきな粉とごまのおはぎの中に餡子を入れていたが
          入れない方が懐かしいという意見もあったので、
          今年は入れずに作った

          比較的あっさりとした餡子のおはぎに
          きな粉とごまは食べるときに砂糖をつけてもよい

          おはぎにはほうじ茶がよく合う
           
          | メリッサ | 季節のもの | 19:31 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          栗ごはん
          0
            年に一度の栗ごはん
            なぜ、年に一度かというと、栗を剥くのが大変だから
            今年の栗は1kg
            栗をゆでて、湯につけたまま少し置いておく
            これを栗剥き器で鬼皮をむいて、包丁で渋川を剥く
            今年は比較的簡単に剥けた
            栗ご飯
            栗を少量の酒と砂糖、塩を入れた水で少し煮る
            煮た汁と栗を米に混ぜて酒と塩で味を調えて炊く
            今年はうるち米だけで炊いた
            昨年もち米を混ぜたら、もちもちして不評
            うるち米だけのほうが好みのようだ

            里芋と舞茸、アゲを薄味で炊いたもの
            大根菜のおひたし
            豆腐、わかめ、卵の吸い物

            JUGEMテーマ:グルメ
            | メリッサ | 季節のもの | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            栗ご飯
            0
              くり

              9月の半ばから栗が出ていたのだが、
              忙しくて手が出せなかった

              一息ついたので、
              やっと栗を入手した
              一度に2パック

              栗で作るのは、
              毎年栗ご飯

              くりごはん

              昨年はもち米を加えて炊いたのだが、
              不評だったため、
              今年は白米のみで炊く。

              栗を少量の水と酒、ほんの少しの砂糖と塩を入れて、
              軽く煮る

              煮た栗をざるにあげて、水気を取り、
              白米7カップに酒、水、塩、栗と栗を煮た汁を大匙2くらい入れて炊く
              炊き方は白米を炊くときと同じ

              栗ご飯のおかずとして
              鶏肉の塩焼きに大根おろしと、すだち、大根菜のみじん切り
              しょうゆをかけて

              豆腐ときのこたっぷりの澄まし汁 吸い口はすだちの皮

              あっさりと、できるだけ栗ご飯が引き立つように

              なかなかに秋を感じる食事


              埼玉よりマロたん里親様募集です

              マロたん


              マロたんへのお問い合わせは
              neko9hiki2★mail.goo.ne.jp (★を@に変えてください)
              マロたんの体力を考えて、埼玉から2、3時間の範囲でお届けいたします。
              交通費はご負担いただけると助かります。


              可愛いマロたんをどうぞよろしくお願いいたします




              萬福堂さんよりごまちゃん里親様募集です

              ごまちゃん


              猫さん大好きで、とてもかわいい仔です
              びびりさんで、なつくのに少し時間がかかりますが、
              なつけばごろごろのあまあまになります
              どうぞよろしくお願いいたします
              minimini_dayan@以下、ヤフーどっとしーおーどっとじぇーぴー





              JUGEMテーマ:グルメ
               
              | メリッサ | 季節のもの | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              30      
              << April 2017 >>

              bolg index このページの先頭へ