blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
くるねこカレンダー1909
0

     

    大好きなくるねこ大和さんの

    くるねこカレンダー1909
    今年も届きました
    毎年恒例の壁掛けカレンダー、本年も全ページ描き下ろし! 
    テーマは『歳時記風』カレンダーです!
    12ヶ月、四季折々の行事や催し、食べ物や植物や景色を、
    くるさんがアナログ手描きの暖かい、愛に溢れた可愛い絵で描いています!
    とある
    カレンダーを見ながら
    うふふ うふふ とにやついている
    | メリッサ | ねこ | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    やや避妊手術1908
    0

      JUGEMテーマ:ペット

       

      1月に庭から保護して私の部屋へ来たやや

      7月に病院へ行って手術の日を決め
      予約は8月5日だったのだが
      捕獲に失敗し、今日やっと手術した
      昨晩 捕獲できなかったらどうしようかと
      冷や汗ものだったが
      幸い11時ごろにベッドでゆったりしていたので
      近くにキャリーを持ってきて
      捕獲しキャリーへ入ってもらった
      今朝 病院へ預けて
      一泊入院の予定を 慣れない場所で暴れたら心配ということで
      夕方退院することになった
      無事手術も済んで帰ってきたやや
      やや1908131
      キャリーの扉を開けると 様子をうかがっている
      やや1908132
      すぐにベッドの下に隠れたが
      しばらくしたら オルガンの上でのんびりしていた
      やや1908133
      白い部分が手術の痕
      抜糸しなくてよいように、皮膚の内側?で縫ってもらった
      術後の抗生剤も注射してもらったので
      この件では病院はおしまい
      ピーも来て
      ややも落ち着いたので一安心
      ピー190813
      ややの乳母のピーがキャリーに入ってみている
      ややとピーはいつものようにベッドでくっ付いていた
      ややとの関係が壊れたか心配だったが
      ピーにくっ付いて 撫でてと来たので
      これまた一安心した
      | メリッサ | ねこ | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      やや〜ナデナデ記念日1902
      0

        JUGEMテーマ:ペット

         

        鼻ツンツンからなかなか距離の縮まらない「やや」だったが

        ここ何日か 足が重たいと思ったらややが乗っていた
        日中はピーとドタバタと走り回っている
        少し前にベッドでピーと寝ていた
        ややも近づいてきて 少し触れようとしてきた
        手をそっと出すと、ツンツンと手で触れてくる
        爪を出さないように そっと触れてくる
        思い切って背中を触ると、逃げながらまた近づいてくる
        ややなでなで1902
        お互いに恐る恐る触ってみる
        耳の後ろをくしゃくしゃしたら気持ちが良かったのか
        緊張しながらも触らせてくれる
        指は甘噛みしてくれる
        徐々に撫でていき、背中も大丈夫
        首も大丈夫
        やっと人間(まだ私だけだが)の手が怖くなくて、
        心地よいものだと思ってくれた
        やや ありがとう
        おばさん 嬉しいよ
        | メリッサ | ねこ | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ピー〜ニャンニャンニャン猫の日
        0

          JUGEMテーマ:ペット

          今日はニャンニャンニャン猫の日

          昨年の5月から我が家の一人娘となってしまったピー

          ピー190222

          でででーんと大きい猫に育ってしまった

           

          ピーは2013年9月29日午後8時に

          我が家のすぐそばで鳴いていた
          ピーピー仔猫の鳴き声が聞こえるので
          探すと、草むらに
          猫ご飯を差し出すと すぐ出てきて
          素手で捕獲
          ご近所で猫を飼っているお宅がないので
          我が家で保護

          ピー1

          黒白の牛柄の女の子
          目は茶色
          ピー3

          体重1.3kg
          すりすりゴロゴロの人なれしています。
          むしろかまってちゃん

           

          先住の気の良いモエ兄ちゃんが

          優しく遊んで大切に育ててくれた

          モエが旅立ってからは くるりんと一緒に遊んでいた

          猫に育てられたせいか、あまり人間に甘えることがなかったが

          くるりんが旅立ち、みぃも旅立ってから
          人に甘えるようになった
          何年も末っ子でいわゆる末っ子気質だったのだが
          今は妹猫の「やや」のお姉さんをしている
          一緒に遊んで、私の傍で甘えて
          ややに怖くないよ 大丈夫だよ と教えている
          このところ運動不足で寝てばかりいたので
          まだ小さいややと遊ぶと疲れた と言って
          私のベッドで大きくなって眠っている
          ピー 身も心も大きくなったね


           

          | メリッサ | ねこ | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          やや1902
          0

            JUGEMテーマ:ペット

             

            夏から仔猫が我が家の庭でご飯を食べていた

            最初から我が家の子になってもらう予定だった
            できたら慣らして 家に入れるつもりだったが
            ドアを閉めないとご飯を食べないし
            呼んだら返事をするが寄ってこない
            今年に入り1月2日に捕獲器を庭においたら 
            直ぐに入ってくれた
            猫を隔離する部屋に連れて行った
            次の日は 一緒にご飯を食べていたアイを保護できた
            この子も隔離部屋へ
            さて、私が外出している間に 猫部屋の戸が開いて
            ややが脱走した
            真っ青になったが、幸い脱走先は私の部屋だった
            初めのころは気配を消していたが、
            微かに動く気配がする
            ご飯を置いておくと食べている
            「ややは うちの子だよ」
            「かわいいね」
            「大事だよ」
            など声は掛けていた
            ただ、この部屋には先住のピーがいた
            大丈夫か?と心配したのだが
            ここ4,5日くらいから、ピーと関わりをもちだして
            徐々に姿も見せるようになってきた
            そして今日
            ヤヤ190215
            ピーの後について動いている
            ピーの後なら怖くないのか ややが私のベッドまで上がってきて
            徐々に近づいて 指に鼻ツンツンしてくれた
            今は ベッドの端っこでピーと一緒に寝ている
            ようやっと少しずつ慣れてくれた
            | メリッサ | ねこ | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            絵本〜難民になったねこ クンクーシュ1901
            0

              JUGEMテーマ:自分が読んだ本

               

              難民になったねこ クンクーシュは

              イラクから逃れた難民の家族と北欧へ逃げる途中で

              はぐれてしまった猫・クンクーシュ

              家族と再会するまでの実際の物語

              クンクーンシュ1901

               

              ご一読をお勧めする

               

              年末に 黒白の迷子猫のチラシが入っていた

              我が家のピーと良く似ているな と思いつつ

              そういう猫は見かけなかった

              今日 その猫をさがしている方が我が家にいらした

              網の張ってあるベランダに出ていたピーを見かけて
              もしや と思いこられたのだという
              ピーを抱いてお見せして 別の猫だと分かっていただいた
              どんなにお辛いだろう 一刻も早く見つかりますように
              さて、我が家の庭に5月?6月から
              鯖白のしっぽのくるりんとした仔猫が来るようになった
              我が家の子にするつもりで アイと名づけ
              濡れ縁にフードを置き、水の用意をして
              毎日ご飯を食べに来ていた
              途中 もっと小さなサビ猫が来て
              アイがこの仔猫にフードを分けて
              一緒に食べるようになった。
              このサビ猫はヤヤと名づけ 
              この子も我が家の子とすることにした
              今まで我が家の猫は
              我が家の庭に捨てられた猫ばかりだったのだが
              どうも捨て猫だったらしい。
              簡単に手で捕まえて保護できた
              さて、この子たちはとても警戒心が強く
              戸を閉めないと ご飯を食べない
              名前を呼ぶと返事はするが 寄ってこない
              12月に入ってから 捕獲器を出してフードを入れて
              慣れてもらった
              1月2日 別の捕獲器を出してフードを入れたら
              ヤヤが入ってくれた
              即 2階の保護部屋に連れて行った
              今日 1月3日 アイが捕獲器に入ってくれた
              即 2階の保護部屋のゲージに入れた
              アイは緊張のあまり石のようになっていたが
              ヤヤが入れるようにゲージの扉は開けておいた
              夕方 ウェットフードをゲージに入れた
              夜みたら ヤヤもゲージに入ってくれた
              アイもヤヤも一緒だと少しは安心してくれるだろう
              まずは この寒い中 凍えずにいてくれるだけでも
              心が休まる
              ・・・ただ私が今動けないので
              家族にいろいろとゆだねなければならないのが
              アイやヤヤにも家族にも申し訳ないと思っている
              | メリッサ | ねこ | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              あにまる365CALENDAR2019
              0

                 

                今年の猫カレンダー 第三段は

                【あにまる365CALENDAR2019】

                あにまるカレンダー18111

                毎日可愛い子たちの写真が名前入りで出てくる

                それと里親さん募集中の子たちもいるので これもよい

                 

                あにまるカレンダー18112

                NPOあにまる365-人と動物の架け橋-

                 のパンフレットには

                ・ペットがいなくなったら・・・?

                ・迷子にさせないために

                ・猫は完全室内飼いで!!

                ・犬のノーリードの散歩は何故だめなのか?

                ・あにまる365オリジナルカレンダー

                ・ご支援・ご協力のお願い

                〜わんにゃん譲渡会やっています〜

                あにまるカレンダー18113

                 

                あにまる365さんは 地道にコツコツ保護活動をやっています

                時には大胆に これほどまでに猫や犬のために頑張るのか と
                私の好きな保護活動の団体です
                | メリッサ | ねこ | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                シロ旅立ちました
                0

                  JUGEMテーマ:ペット

                   

                  10月21日に保護したシロ

                  看取りになるだろうと思いつつ

                  先日まで食欲も有ったのですが

                  11月3日に吐血して、

                  11月4日夕方に旅立ちました

                  シロ1810302

                  あんなにスリゴロだったので

                  飼い猫であったであろうシロ

                  外で何も食べられるものが無かったのだろう

                  安心して寝られる場所も無かったのだろう

                   

                  私にできることは

                  温かく守られたゲージ、ふかふかの寝床

                  フード、トイレ、爪とぎ、きれいなお水

                   

                  そして、撫でること、抱くこと、よしよしして、

                  いい子だね 可愛いね と言うくらいしかできなかった

                   

                  シロ、最期の2週間はシロにとって

                  少しは幸せな時間だったのだろうか

                   

                  私はシロがゴロゴロ言って、スリスリしてくれたことが

                  嬉しかったよ

                   

                  | メリッサ | ねこ | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  10日目のシロ181030
                  0

                    JUGEMテーマ:ペット

                    JUGEMテーマ:グルメ

                     

                    10月21日に保護したシロ

                    その後低空飛行ながら、隔離部屋のゲージに落ち着いている

                    部屋に行き、トイレやゲージの掃除をすると

                    スリスリゴロゴロのフレンドリー

                    この子、どこかのお家の猫で迷子になってしまったようだ

                    しかし、これだけガリガリでボロボロだと

                    まあ、うちの子でも良いかと(保護した時からうちの子の予定)
                    愛しく思うようになってきた

                    シロ1810301

                    フードはウェット(お魚系が好き)をお湯で伸ばして

                    少しでも消化が良くなるようビオフェルミンを混ぜる
                    チキン入りのウェットだと手で砂をかけるしぐさをする

                    カリカリはアゼット少量

                    上手く消化できないようで ガツガツ食べると嘔吐してしまう

                    食べるときはギャラリーが欲しいらしい

                     

                    シロ1810302

                    ゲージの2段目に貰ってきたダンボールと

                    マットと敷きパッドを入れたらご機嫌でゆったりとしていた

                    隔離部屋は日当たりがとても良いので、

                    天気の良い日は窓を開けてもぬくぬく温かい

                     

                    ゆっくりで良いから 栄養を身体に付けてほしい

                     

                    | メリッサ | ねこ | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    くるねこカレンダー1810
                    0

                      JUGEMテーマ:グルメ

                       

                      毎年【くるねこカレンダー】を入手している

                      今年は

                      はぴはぴくるねこカレンダー 2019

                      落語漫画

                      くるねこカレンダー1810

                      くるねこ大和さんのブログ

                      猫友が第1巻を下さったことから始まる

                      その時から 大好き
                      くるねこさんのブログに載っていた
                      越谷37匹の崩壊のうち1ニャンが
                      我が家のみぃである
                      このとき カブちゃんと ラクちゃんが 
                      みぃと一緒に名古屋に来て、くるねこさんのお宅に行った
                      3ニャンを連れてきてくださった方とは
                      今でも猫友である
                      | メリッサ | ねこ | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>

                      bolg index このページの先頭へ