blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
肉みそパスタ1903
0

    JUGEMテーマ:グルメ

     

    先日作った肉みそをパスタで使ってみた

    じっくりとボリュームのある肉みそなので

    ペンネを使った
    肉みそパスタ1903
    ペンネを茹でて
    フライパンにごま油と肉みそを入れて熱し 
    ペンネの茹で汁を少々加えて混ぜ
    湯を切ったペンネを加えて混ぜる
    仕上げに細かく切った葱とパルミジャーノレッジャーノを掛ける
    どっしりとした 濃い風味の和風のパスタ
    おみそとチーズの相性はなかなか良いと思う
    トッピングは葱ではなくて
    水菜だともっと爽やかな感じがしただろうか
    | メリッサ | パン食事 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    豚バラ肉のカレー1903
    0

      JUGEMテーマ:グルメ

       

      我が家のカレーの中で一番美味しいと言われているのが

      豚バラ肉のカレー
      これは ホルトハウス房子さんの「カレーの秘伝」を
      学生時代に入手し、色々試しながら 
      作りやすく美味しいと思った
      「ポークを使ったリッチなカレー」
      基本的なことは押えながら自分流にアレンジし
      我が家の味としている
      カレーの具はトロトロのバラ肉とマッシュルーム
      後は細かく砕いてあるのでプツプツと感じるが
      濃厚なカレーソースとなっている
      豚バラ肉のカレー1903
      3cm角に切り、カレー粉、塩、胡椒をまぶした豚バラ肉を
      厚手の鍋にオイル(ラードでもオリーブオイルでも好みのもの)をたっぷりひいて
      しっかりと全ての面を焼く 焼いたら取り出す
      その間に 玉ねぎをたっぷりスライスし、肉を取り出した鍋に入れて炒める
      その間に、にんにく、生姜、カシューナッツ、にんじん、しし唐、唐辛子を
      フードプロセッサーで砕き、ローリエと飴色になった玉ねぎと合わせて炒める
      みじん切りのきのこ類(好みのもの)を加えて炒め
      カレー粉、クミンシード、カルダモンを香りが立つまで炒め、
      肉を戻して潰したトマト缶、チキンのスープストック、
      ざく切りのマッシュルームを入れて煮る
      沸騰してきたら、アクを取り、ミックススパイスとコリエンダーを加える
      味を見て塩を足して寝かせる
      寝かせたものを温めて味を見て、カレー粉、胡椒、
      リーペリンソース、りんごのバター煮などを加えて味を調える
      炊き立てのご飯に(時にはナン)カレーをたっぷりと掛けて
      きゅうりの自家製ピクルス(あまり甘くない)
      ゆで卵のみじん切り
      キャロット・ラペを好みで加えていただく
      まろやかで濃厚、香り高いカレー 
      頂いた満足感
      ご馳走のカレー
      | メリッサ | パン食事 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      太白みそで南瓜のみそスープ1903
      0

        JUGEMテーマ:グルメ

         

        少し前に坂本長平商店 長寿味噌さんのシェアした投稿で

        白みそ仕立ての南瓜のスープがあった
        それを適当にアレンジして作ってみた
        濃い目の出汁で大きく切った南瓜を軟らかく煮て
        実を取り出して漉す
        出汁と合わせて、出汁を足して
        長寿味噌さんの太白みそを 加えて味を見る
        南瓜のみそスープ1903
        とても簡単にできるスープ
        太白みそのまろやかさと南瓜がとてもよく合っている
        ご飯だけでなく、パンにも合う
        出汁とみそに 牛乳もしくは豆乳を少量加えてもよい
        そうしたらパンにお勧めになるだろう
        このやり方は、さつまいも、にんじん、とうもろこし、
        など甘めのお野菜に向くと思う
        | メリッサ | パン食事 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ミートソーススパゲッティ1903
        0

          JUGEMテーマ:グルメ

           

          子ども(大人)と作る料理

          今回はミートソース

          材料は 合いびき肉のミンチ、にんにく、玉ねぎ、人参、

          セロリ、マッシュルーム、しめじ トマト缶

          野菜は全てフードプロセッサーでみじん切り

          包丁が苦手でも、野菜の皮をピーラーで剝いて

          粗く切って入れるだけ 
          鍋にオリーブオイルを適当に入れて にんにくを加えて
          香りが立つまで熱し、玉ねぎを加えてキツネ色になるまで炒める
          後の野菜とローリエを加え炒め、
          塩、胡椒、赤ワインを加えたミンチを加え炒め、
          赤ワインを加えてアルコール分を飛ばし
          トマト缶の実を潰して加えて煮る
          前日にとったチキンのスープストックを加えて
          塩、胡椒、ナツメグを加えて煮る
          ある程度煮たら、火を止めてねかせる
          スパゲッティーをゆでている間に
          ミートソースを温め味を調え スパゲッティと合わせる
          ミートソーススパゲッティ1903
          お皿に盛ったら パルミジャーノレッジャーノを
          好きなだけ掛ける
          今回は人参が大きかったのだが、上手くまとまった
          やはり自家製のスープストックは旨味が濃く、まろやかなので
          時間のある時に作って使うと、料理がより一層美味しくなる
          不器用でもおいしくできるミートソース
          材料の分量も適当に作れるのが良いのと
          やはり野菜がたくさん摂れるのでお勧め
          飲み物は赤ワイン
          | メリッサ | パン食事 | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          チキンのスープストック1903
          0

            JUGEMテーマ:グルメ

             

            チキンのガラでスープストックを作った

            ガラはさっと湯がいて血合いをとっておく

            鍋にたっぷりの水とガラ、

            昆布、葱、玉ねぎ、人参、セロリ、キャベツ、

            にんにく、ローリエ、岩塩、粒胡椒を入れて火に掛ける

            途中アクが浮いてきたらすくう

            オレガノ タイム キャラウェイを加えてふつふつと煮る

            チキンのスープストック1903

            ふつふつと4時間くらい煮る

            味を調えて冷ます

            冷ましたらジップロックに分けて入れて冷凍する

             

            入れる野菜やハーブは色々試してみても良いと思う

            今回はキャベツを入れてみた
            キャベツはなかなか美味しいスープがとれる
            まろやかで濃厚なスープストック
            これがあると料理に深みがでる
            時間の贈り物だと思っている

             

             

            | メリッサ | パン食事 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            梅みそマヨネーズで1903
            0

              JUGEMテーマ:グルメ

               

              昨年 坂本長平商店 長寿味噌さんの太白みそと

              梅を漬け込んだ梅味噌

              これでマヨネーズを作るとどうだろうかと思いつつ時間が過ぎていた

              やっと重い腰を挙げて梅味噌マヨネーズを作った

              梅みそに卵黄を混ぜて オイルを加え、酢を足して

              塩、胡椒で味を調える

              まったりとした梅みそマヨネーズができた

              梅みそマヨネーズ1903

              若々しい大根スティックに梅味噌マヨネーズを付けていただく

              梅の酸味と太白みそのこくがまろやかなマヨネーズ

              いくらでも入ってしまう

               

              梅味噌の夕餉1903

              豚肉と玉ねぎ、豚肉を軽く焼いて、塩、胡椒、醤油、酢で炒める

              途中玉ねぎを加え歯ごたえが残るくらい軽く炒める

               

              梅みそマヨネーズの大根スティック

               

              昆布と煮干、あごの出汁で

              揚げ、えのき、豆腐、若布のみそ汁

              おみそは長寿味噌さんの合わせみそ

               

              大根スティックの梅みそマヨネーズは

              白いご飯にも違和感なく合った

              | メリッサ | パン食事 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ターキーカレー1902
              0

                JUGEMテーマ:グルメ

                 

                ターキーカレーを作った

                ターキーカレーに必要なものは

                ターキーのスープストック

                ローストターキーの肉

                これさえあればどうにかなる

                にんにく、生姜をみじん切りにして

                オリーブオイルで炒める香りが立ってきたら

                みじん切りの玉ねぎを狐色になるまでじっくりと炒め

                みじん切りの人参とローリエと

                くるみ、ココナツ、アーモンドを砕いたものを加え軽く炒め

                マッシュルームのざく切り、舞茸、しめじのざく切りを加え炒める

                ローストターキーをざく切りにして半量ほど加え

                カレー、塩、胡椒を加えて香りが立つまで炒め

                トマト缶を潰しながら入れて、スープストックを注ぐ

                煮立ったらアクを取り、

                ミックススパイス、カルダモン、シナモン、クミンを加える

                味を見て、火を止めてねかす

                 

                食べる少し前に温め残りのターキーを加えて、

                味を見てカレー粉、リーペリンソース、塩、胡椒

                ガラムマサラで味を調える

                このとき味が尖っていたらりんごジャムなどで味の調節をする

                 

                ターキーカレー1902

                ナッツのはいったカレーはとても濃厚な旨味があるし

                プツプツした歯ざわりもする

                このところカレーにナッツを入れるのが我が家では好評

                また、きのこが旨みをましている

                香り高く、濃厚でまろやかなカレーができた

                 

                ターキーカレーはいろいろ試してみたが

                今回のものは今まででも好評

                カレー作りは味を確かめながら、好みのスパイスや

                具を組み合わせていくのが楽しい

                 

                 

                | メリッサ | パン食事 | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                餃子の具で肉みそ1902
                0

                  JUGEMテーマ:グルメ

                   

                  昔ながらの手仕事をされる方の本を読んでいると

                  材料を最後まで丁寧に使いきる工夫がされている

                  それも美味しく

                  吉兆味ばなしの湯木貞一さんは

                  出し昆布を炊いて塩昆布を作り、一品とする とか

                  そういう話に憧れる

                   

                  私の母校の家庭科の先生は娘の家庭科の先生だった

                  料理実習で使った出し昆布と鰹節で佃煮を作り

                  次の授業で少量ずつ配り、このようなものを作ることができる

                  と娘たちに教えてくださった という

                   

                  今回餃子の具を多く作りすぎた

                  肉みそにアレンジしてみよう

                  餃子の具は 豚挽き肉、生姜、白菜、葱、ニラ、

                  紹興酒、塩、醤油、ごま油

                  何となく肉みその材料と似ている

                  フライパンに米油を入れて、餃子の具を炒める

                  白菜やニラ、葱の水分があるせいか 水分がやけに多いが

                  気にせずに炒めて水分を飛ばしていく

                  ある程度水分が飛んだら、豆みそと酒を加えて混ぜて行く

                  途中味を見ながらあれこれとおみそを足して行く

                  足したおみそは 坂本長平商店 長寿味噌さんの

                  麦赤粒味噌、太白みそ、合わせみそ、

                  イメージした味に近づいてくる

                  白菜は豆みそよりも麦みそなどが合うと思っている

                  おみそを加えながら味をみて調節して行く

                  こういう作業はなかなかに面白い

                  カレーを作っているような感じ

                  肉みそ1902

                  少し柔らかい味の野菜たっぷりの肉みそ

                  温かいご飯にのせてもおいしいし、

                  焼きおにぎりにつけてもよいだろう

                  ふろふき大根にもよいかも・・・

                  などとどう使おうかとイメージを膨らます

                   

                   

                   

                   

                   

                  | メリッサ | パン食事 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  餃子1902
                  0

                    JUGEMテーマ:グルメ

                     

                    餃子を作りたいという事で作った

                    強力粉を熱湯で捏ねる

                    火傷をするので ボウルに粉を入れて熱湯を加え

                    菜ばしで混ぜてから台に出して捏ねる

                    耳たぶくらいの固さにし、ビニール袋に入れて寝かせる

                    その間に

                    生姜と白菜みじん切り(フードプロセッサー)

                    葱のみじん切り、ニラを細かく切り

                    ボウルに豚ミンチ、塩、胡椒、酒、生姜を入れて捏ねて

                    葱、白菜、ニラを入れて混ぜ、醤油、ごま油で味を着け調える

                    寝かせた生地を分割し、すりこ木で1枚ずつ丸く伸ばす

                    すりこ木だと周囲が薄く 

                    中ほどが少し厚みのある餃子の皮を作りやすい

                    それに具を載せて包み、

                    フライパンに油を敷いて焼く

                    ぎょうざ1902

                    今回は子供が皮を伸ばすのをやってくれたので、

                    比較的楽に作ることができた

                    4カップの粉で だいたい80個分

                     

                    焼きたての餃子は香ばしく美味しい

                    我が家の餃子は野菜嫌いの子どもに食べさせるため

                    野菜がこれでもかというほど入っているが

                    餃子の皮に包まれているのと、

                    豚肉の旨味が具全体に広がっているために

                    大量の野菜が入っていても美味しいと食べてくれるし

                    大好きなものの一つでもある

                     

                    飲み物はビール

                     

                     

                     

                    | メリッサ | パン食事 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    ミネストローネ1902
                    0

                      JUGEMテーマ:グルメ

                       

                      冷蔵庫に少しずつお野菜があったので

                      ミネストローネを作ることにした

                      にんにくをみじん切りにし、玉ねぎ、人参、ピーマン

                      キャベツ、しめじ、えのきを小さめに切る

                      小さめに切った自家製ベーコンをオリーブオイルでじっくり炒め

                      にんにくを入れて炒め、野菜とローリエを入れて軽く炒め

                      白ワインを入れて軽くアルコールを飛ばし

                      トマト缶のトマトを刻んで加え、ターキーブイヨンを加える

                      ガルバンゾの水煮を加え、塩、胡椒で味を調える

                      ミネストローネ1902

                      お野菜たっぷりのスープ

                      トマトの酸味が多種のお野菜を上手く纏めてくれる

                      ガルバンゾが旨みと濃くを増したように感じた

                      スープにお豆 美味しいと思った

                       

                      新鮮なお肉が手に入りにくかった頃は

                      お肉は塩漬けのものやスモークしたものを旨みとして使っていた

                      お肉のない時にはお豆でスープの濃くを出していたという

                      ヨーロッパの家庭料理のスープや煮込みに

                      お豆が良く使われていることに納得する

                       

                      飲み物は白ワイン

                       

                      酸味のあるお野菜たっぷりのスープは

                      身も心も温まる

                       

                       

                      | メリッサ | パン食事 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>

                      bolg index このページの先頭へ