blog index

木もれび

お茶とお菓子の楽しいtea time
手作りのお菓子、料理 スローライフ、 少しねこ
アソートケーキ1810
0

    今月のケーキは何が入っているの?と楽しみにしてくださる

    少しずつ いろいろ味わえて、お気に入りを探すことができる

    新作のケーキが発表と同時に食べられる と

    お客様にご好評のアソートケーキ

    アソート1802
    アソートケーキとは
    ホームページ写真撮影のために焼いた
    バターケーキをカットして一切れずつ
    3種類のアソートをご用意し、
    毎月月末に発送いたします

    賞味期限は通常のケーキよりも
    1,2日早くなりますそのことを
    ご理解の上お申込ください

     
    ケーキの種類は その時々で変わりますので、
    ショップにお任せください

    6セットご用意いたします

     

    11月のアソートは
    10月25日までにお申込ください 発送は10月31日です
    他のケーキと一緒にお送りすることもできますし、
    1箱に4セットまで入れることができます
    木もれびネットショップからお求めください

    JUGEMテーマ:グルメ

    | メリッサ | tea time | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    全粒粉のスコーン1810
    0

      JUGEMテーマ:グルメ

       

      お茶の時間の熱々のスコーン

      これが楽しみ
      というかお客様がいらしてからオーブンに入れて焼く
      いらっしゃいませ や お席についていただいている間に
      徐々に焼けてくるスコーン
      その間にお湯を沸かしてお茶を入れて
      サンドウィッチを摘んでいただいている間に
      スコーンが焼けて 熱々のスコーンが出てくる
      スコーン1810
      今回は全粒粉のスコーン
      薄力粉に 全粒粉の薄力粉多めに混ぜて生地を作る
      冷蔵庫に入れて休ませて 伸ばして型で抜いて
      牛乳を塗って焼き上げる
      もう少しガバーっと狼の口のように開いて欲しかった
      全粒粉の場合はもう少しベーキングパウダーを足したほうが良いかもしれない
      スコーンとお茶1810
      半分に切って、たっぷりの
      自家製ミックスベリージャムとクロテッドクリームを載せる
      飲み物は ダージリン
      全粒粉のスコーンはナッツのようなかおりがする
      そして少しボソボソとした食感
      ひと口ごとに穀物の旨味が出てくる濃厚なスコーン
      ダージリンって色は薄いのだが なかなかボディーのあるお茶だと
      このごろ思っている
      | メリッサ | tea time | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ぶどうのゼリーケーキ1810
      0

        JUGEMテーマ:グルメ

         

        ぶどうを載せたスポンジケーキを作ろう

        スポンジは今回丸い形にしよう

        クリームに白ワインを入れて

        シロップにも白ワインを入れよう
        ゼリーにも白ワイン
        ぶどうは種無しのピオーネ 深い紫色
         皮も薄めで食べやすい
        などとイメージすることが楽しい
        ぶどうのゼリーケーキ1810
        スポンジを2段にして、シロップとホイップクリームを塗り重ねる
        重ねたスポンジにシロップとクリームを側面に塗り
        上にたっぷりクリームを塗って、
        丸い口金でクリームを搾り出して土手を作る
        半分に切ったピオーネを並べて 
        とろりとしたゼリーを掛けて冷やし固める
        ビジュアル的にはマスカット系のみどりのぶどうのほうが良いだろう
        だが10月はほんの少しハロウィンも入っているので紫にした
        ぶどうのゼリーケーキとお茶1810
        クリームを多く使っているのだが
        白ワインのクリームはあっさりとしていて
        ピオーネの爽やかな甘みとゼリーがとてもよくあっている
        飲み物は ダージリン お好みでコーヒーも
        | メリッサ | tea time | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        パンプキンタルト1810
        0

          JUGEMテーマ:グルメ

           

          子供の頃 かぼちゃと言えば 『かぼちゃの馬車』だった

          まぁるい素敵にきれいな馬車に憧れて乗ってみたいと思った
          いつの頃からかハロウィンが市民権を得て
          10月の末なのに 8月後半から巷では
          ハロウィン商戦などと、ハロウィンのものが出回っている
          ついつい十五夜もまだなのに・・・と思うのは歳のせいだろうか
          さてさてハロウィンにはジャック・オー・ランタン
          もともとはルタバガという蕪を使っていた
          などということは置いておいて
          パンプキンタルト1810
          タルト生地にかぼちゃの自家製フィリングを
          たっぷり入れて焼き上げました
          ほんのりとした優しい味のタルトです
          パンプキンタルトとお茶1810
          飲み物は 紅茶、コーヒーお好みで
          『パンプキンタルト』は
          木もれびネットショップメールフォームからお求めいただけます
          | メリッサ | tea time | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          焼きりんご1810
          0

            JUGEMテーマ:グルメ

             

            驚くほど簡単なのに、なかなか作らないものが有る

            焼きりんご 以前作ったのは????

            もう何十年も前ではないだろうか?

             

            焼きりんごに使うりんごは 紅玉がお勧め

            丸々1個で焼く方もいるが

            半分に切って、芯をスプーンでくり抜いて

            砂糖とシナモンを混ぜたものをたっぷりと入れて、

            バターを載せて オーブンに入れるだけ

             

            焼きりんご1810

             

            じっくりと焼くのが好きなので、30分くらい焼いた

            りんごの皮は自然に剝けていた

             

            シナモンと砂糖、バターが染みこんだ

            熱々のトロトロのりんご。
            しっかりとした酸味のあるりんごなので
            りんごのしっかりとした酸味もある
            美味しい
            焼きりんごってこんなに美味しかったのか と再認識
            若いころは せっかちだったと思う
            今はオーブンに30分、40分、はたまた1時間以上入れて焼くのも
            気にならないのだが、今はその間ゆっくり過ごそう と思うので
            時間がかかるのを愛でている

             

            | メリッサ | tea time | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            かぼすのケーキ1810
            0

              JUGEMテーマ:グルメ

               

              かぼすのケーキは

              有機栽培・無農薬の大分産かぼすで自家製ピールを作り、
              バターケーキの生地にかぼすのピールと

              自家製かぼすシロップを加えて、

              上にかぼすを載せて焼き
              仕上げにかぼすシロップをたっぷりを塗りました
              かぼすの爽やかな香り豊かな、ケーキです

              かぼすのケーキ1810

              かぼすの皮が深い緑色なので、ピールも緑色です

               

              かぼすのケーキとお茶1810

              飲み物は 紅茶、コーヒー、ハーブティーがお勧めです

               

              かぼすのケーキ

              木もれびネットショップ

              メールフォームからお求めいただけます

              | メリッサ | tea time | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              昔風りんごのケーキ1810
              0

                JUGEMテーマ:グルメ

                 

                昔風りんごのケーキはドイツのレシピです

                配合のよいバターケーキの生地で

                薄く切ったりんごをたっぷり挟んで焼き上げました
                荒熱が取れてから アプリコットジャムとアイシングをたっぷりかけます
                昔風りんごのケーキ1810
                生のりんごを挟んで焼き上げるので
                とてもジューシーに仕上がります
                アプリコットジャムが酸味とコクを
                また たっぷりのアイシングの甘みが上手く合わさっています
                我が家では このりんごのケーキを
                りんごのケーキの王様と呼んでいます
                昔風りんごのケーキとお茶1810
                飲み物は 紅茶またはコーヒー、ハーブティーもお勧めです
                紅玉りんごの鮮度が大切なケーキですので
                紅玉屋さんからりんごが届いてから1週間の販売となります
                今年はいつもより少し早く届きましたので、
                お作りしたのは10月2日まででした
                注文し忘れた と思われるお客様は
                また 来年を楽しみにお待ちください
                | メリッサ | tea time | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                おいものけーき1810
                0

                  JUGEMテーマ:グルメ

                   

                  新作『おいものけーき』デビューいたしました

                  秋になると、おいもがとても美味しくなります

                  大好きなさつま芋でけーきを作りました

                  おいものケーキ18101

                  徳島産のさつま芋を甘煮にして

                  配合の良いバターケーキの生地に混ぜて

                  上から黒胡麻を振って焼き上げました

                   

                  おいものけーき18103

                  ほんわりとした猩造里院爾で

                  黒胡麻のポツポツした歯ごたえと香ばしさがアクセントです

                   

                  おいものけーきとお茶

                  飲み物は 紅茶、ほうじ茶、煎茶などが特に合うと思います

                   

                  『おいものけーき』木もれびネットショップ

                  メールより承ります

                   

                  | メリッサ | tea time | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  10月のお茶1810
                  0

                    JUGEMテーマ:グルメ

                     

                     

                    木もれびホームページ10月の更新をいたしました

                    ネットショップも更新しております

                    新作『おいものけーき』デビューいたしました

                     

                    10月のお茶のテーマは 《秋!!ハロウィーンのお茶》

                    teatime1810

                     

                    渋いオレンジ色のテーブルクロスに

                    パープルのキャンドルグラス、スクワッシュ

                    赤い実と青い竜胆を活けて かぼちゃでアクセント

                    オフホワイトのカットワークのティーマット

                    オフホワイトのティーナプキン

                    古いものと新しいものが交差し、秋を楽しむお茶

                     

                    右手前の焼き菓子から時計回りで

                    おいものけーき

                    昔風りんごのケーキ

                    かぼすのケーキ

                    パンプキンタルト

                     

                    スコーン  

                    全粒粉のスコーン

                    クロテッドクリームと

                    手作りミックスベリージャム

                     

                    サンドイッチ

                    ライ麦20パーセントの自家製食パンで

                    ローストビーフときゅうり クレソンを添えて

                     

                    生菓子

                    ぶどうのゼリーケーキ

                     

                    飲み物  紅茶 ダージリン

                     

                    台風一過の秋晴れの中

                    一歩一歩秋の世界に入っていく

                    ゆったりとお茶を楽しみたい

                    | メリッサ | tea time | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    麦味噌で五平餅1809
                    0

                      少し前に太白みそに紫蘇と胡麻のを混ぜて

                      焼おにぎりを作った

                      それを見て 坂本長平商店長寿味噌さんのご主人が

                      焼おにぎりのお味噌は麦味噌のイメージ と教えてくださった

                      長寿味噌さんのご主人は お味噌にうとい私のお味噌の師匠である

                       

                      今回は長寿味噌さんの『麦赤粒味噌』にくるみと胡麻の摺ったものを混ぜて

                      砂糖、酒で味を調えて五平餅にトライした

                       

                      麦味噌で五平餅1809

                      五平餅は半つぶしのご飯をおにぎりのように握り

                      割り箸にぎゅっとつける
                      これを本来ならば 囲炉裏などであぶるのだが
                      簡単にオーブンに網を置いて焼き
                      片面に味噌をつけて焼いて、
                      もう片面に味噌をつけて焼く
                      香ばしい五平餅ができた
                      ひと口食べてみる 熱々の火傷しそうな五平餅
                      麦赤味噌とくるみ、胡麻 しっくり合っている
                      これは美味しい!!
                      ちなみに店頭で見かける五平餅は この半分くらいの大きさで
                      もっとトロトロとしたたれが掛かっている
                      飲み物はほうじ茶
                      昨年別府の長寿味噌さんに伺ってから
                      そろそろ1年近く(まだ11ヶ月)なる。
                      長寿味噌さんは 発酵食品の料理をいろいろ紹介されているので、
                      それを参考にお味噌を使った料理が増えてくる
                      楽しみが増え続けている
                      | メリッサ | tea time | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      bolg index このページの先頭へ